2018年2月28日 水曜日

2次空気。

blog180228-1.jpg

「知り合いから不動車を譲ってもらったので直して。」
長いお付き合いのお客様よりのご依頼です。
子供さんの通学車にするそうで・・・(そんなに大きくなってたんだ)
定番メニューでエンジン始動、しかしながらいまひとつ調子が・・・
診ていくとインマニから2次空気を吸っている模様。
外してみるとクラックが・・・
これまでに分解された形跡は無いのですが、振動でなるようじゃ
困りますけどね~スズキさん。
blog180228-3.jpg

新品部品に交換して正常に。













blog180228-2.jpg

アドレスV50と同型エンジンでもあるんでしょうか?
















blog180228-5.jpg

赤い色が続きます。
ブレーキディスク、パッド交換にて入庫の
マジェスティ250。

















blog180228-4.jpg

ビックスクーターブームの火付け役でしたね。

















blog180228-6.jpg

点火系不良で入庫のRS125。
ようやく部品が入荷してきて交換、
無事にエンジン始動。














blog180228-7.jpg

この型はジレラと同じでしたっけ?















blog180228-9.jpg

続けてRS125。
高回転不良で入庫。




















blog180228-8.jpg

キャブレター内にごみが・・・。
















blog180228-10.jpg

こっちの方がアプリリアらしく感じてしまうのは
おじさんの証でしょうか?

















blog180228-11.jpg

オーバーフロー修理で入庫のモンキー。
キャブレター分解清掃です。

















blog180228-13.jpg

点検でリアハブにガタを発見、
駆動系にこれはマズイですよね~。












blog180228-12.jpg

純正スタッドとナットに交換。
何故ノーマルがこういう取り付け方法を
しているのか理解してから替えましょう。









blog180228-14.jpg

お金かかってるのに、勿体ない。
ステンボルトの使用箇所は考えてから!







トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/211

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ