2015年10月31日 土曜日

タンクの錆。

blog151031-8.jpg

さてこれは何でしょう?

タンクの中から出てきました。
それもかなり大量に、
しかも大きめな破片のようなものも・・・

錆びです。

かなりの長期間、水分にやられていたようです。
皮がめくれたような感じですね。



blog151031-6.jpg

出てきたのはこちらのタンクから。

エンジン不調にてお預かりする予定が、
来店途中に不動となり、引き上げとなりました。
不動の直接原因はプラグのカブリでしたが、
燃料系の不調はあきらかで、タンクを見ると錆が見えたので
とりあえずガソリンを抜いて中を確認・・・
と思ったら茶色い液体が~



blog151031-5.jpg


まあなんと立派な錆でしょう(笑)
じっくり錆取をして、コーティングします。
錆とりでタンクに穴が開かなければいいのですが・・・



blog151031-7.jpg


当然キャブの中も茶色です。
幸い、ケイヒンのキャブなので部品調達も楽です、
分解清掃して組み付けます。
役立たずのフィルターはポイです(笑)





blog151031-9.jpg

ようやく完了です。
年式のわりにとてもきれいな車体です、
トライデントって神話にでてくる三叉の矛のことで、ガムの名前じゃありません(笑)
なんとなくヤマハっぽい気がするのは自分だけ?




blog151031-4.jpg

マフラー交換で入庫のW400.





blog151031-3.jpg

このカラーリング知りませんでした、
結構好きかも。





blog151031-2.jpg

こちらはタイヤ交換で入庫。





blog151031-1.jpg


今もホークⅡは人気車ですね。






トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/183

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ