2015年2月28日 土曜日

駆動系点検。

blog150228-8.jpg

走行距離が伸びてきたスクーターの不調で多いのが駆動系、
スピードがでなくなったとか加速が悪いとか・・・
それでも普通に走るからいいや、異音もでてないし、
という状態だったのを分解点検してみたのが上の画像。
ウエイトローラーが割れ、クラッチシューを固定するプレートはガタガタ、
もう少し使ってたらひどいことになっていたかもしれません、
スクーターの場合は全部カバーの中に入ってる為、外観からはわかりません、
ちょっと手間はかかりますが分解点検しておくと安心して乗れますよ。






blog150228-3.jpg

4スト125に切り替わっても未だに根強いファンがいるV100です。




blog150228-4.jpg


エンジン本体は異音も無く元気ですので
もう少し頑張れますね。
それにしても丈夫なエンジンだ。



blog150228-1.jpg

車検で入庫のMVブルターレ。



blog150228-2.jpg

いつ見ても個性的なデザインです。




blog150228-5.jpg

イタリアつづきでこちらはアプリリアRS125。




blog150228-6.jpg

不動の為、キャブレターの分解清掃から。




blog150228-7.jpg

完成~!




blog150228-9.jpg

またまたアプリリアで、メーターケーブル切れ、
ヤマハのケーブルが使えたりします。





blog150228-10.jpg

こっちの外装のほうがアプリリアっぽい感じがするのは
年齢のせいでしょうか?






トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/175

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ