2013年4月27日 土曜日

抜けた。

blog130427-1.jpg

「しばらく動かしてなかったのでかかりません。」
不動車再生で入庫してきたバリオスですが、
プラグを診ようとしたところ、いとも容易くキャップが外れました。
よく見るとターミナル部分がすっぽりと抜けてしまってます。
金属部分の状態からはそんなに長期間使用していたとは思えませんが
腐食による破損のようです。
エンジンは動いていたので火花は飛んでいたのでしょうが
調子は良くなかったと考えられます。
でも、多気筒エンジンのうち1気筒だけだと
一般の方だと判りずらいかもしれませんね。



 

blog130427-2.jpg

点検中。

 

blog130427-3.jpg

バリオスも多走行車が増えてきました。

 

blog130427-5.jpg

こちらはスロットルケーブル交換で入庫。

 

blog130427-4.jpg

プッツリ切れてます。

 

blog130427-6.jpg

DS400とかのアメリカンはハンドルを換えている方が多いので
ケーブルの長さを確認して取り付けます。

 

blog130427-7.jpg

こちらは車検整備中。

 

blog130427-8.jpg

W400はやっぱり650と瓜二つ、
当たり前か(笑)

 

 

トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/147

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ