2012年9月12日 水曜日

整備済み?

blog120912-4.jpg

他店でご購入されたばかりのお客様が点検して欲しいとお持込です。

整備済みとのことですが、イマイチエンジンが回らないとのこと、
試乗してみると確かに回転の上がりが重いです。
キャブレター内部の汚れやつまりが原因だと思うのですが
交換してある部品の明細をみるとキャブレターの部品も交換してあります。
一応確認のため分解してみると・・・。

・・・画像のような部品が出てきました、
下のほうの黒いのはOリングだったはずのものです。

確かに交換部品明細のところは新品でしたが
他の部分は手付かずで組んでありました。
(当然ながら調整もされてませんでしたが・・・)

どうせ分解したのならキチンと組んであげればいいのに・・・
そんなに手間が増える訳でもないでしょうに。

 

 

 




 

blog120912-3.jpg

走行距離も少なく、外観もとてもキレイなKSR-Ⅱです。

 

blog120912-2.jpg

ついでに対策レギュレーターも取り付けました。

 

blog120912-1.jpg

調子良くなりましたでしょうか。

 

blog120912-7.jpg

こちらは、まるでマディのレースでも走ったかのような状態のクラッチです。

 

blog120912-6.jpg

オイルもかなり汚れたので、
フラッシングしてキレイにしましょう。

 

blog120912-5.jpg

ZRX1100Ⅱです。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/119

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ