2012年5月 7日 月曜日

オフ車

blog120507-7.jpg

タイヤとチェーン、スプロケット交換でCRM250Rが入庫。
「なんとなく調子が良くない」と感じていたオーナーさんですが
普通に走れるのでメンテナンスをさぼっていたらこういう状態になっていました。
湿式タイプのエアクリーナーエレメントは経年劣化でスポンジがボロボロになります、
崩れたカスを吸い込んでキャブレターのエアジェットを詰まらせてしまいます。
そのままエンジン内部に入ってしまったものもあるのでしょうが、
少量のようで、全て燃焼されてしまったようです。
もっと大きなカスが吸入されてしまっていたら・・・
定期的にチェックしていないと大事になりますよ。

blog120507-6.jpg

念のためリードバルブを点検しましたが異物の付着はありませんでした。
キャブレターは分解清掃、エアクリーナーは新品に交換し、
ご依頼のタイヤ、チェーン、スプロケットの交換をします。

 

blog120507-5.jpg

吸気系がリフレッシュされたのもあり、調子の良いエンジンです。
貴重な2スト、大事に乗りましょう。

 

blog120507-4.jpg

続けて2台、タイヤ交換です。

 

blog120507-3.jpg

こちらのDJEBEL XCはリアタイヤを交換。

 

blog120507-2.jpg

こちらのDT125Rは前後タイヤ交換。

 

blog120507-1.jpg

これも貴重な2スト125です、大事に乗って行きましょう。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/98

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ