2012年5月21日 月曜日

ウェーブディスク

blog120521-3.jpg

前後ブレーキの整備でスティードの入庫です。
オーナーさんのお持込部品はウェーブディスクでした、
アメリカン用もあるんだ~とちょっとビックリです。
もちろんブレーキパッドも交換なので、キャリパーピストンのもみ出し清掃もします、
以前にキャリパーピストンとシールを交換してあるので動きもスムーズです。
フロントブレーキは指先で感じる部分ですから、
しっかりメンテしてあげれば必ず効果がわかります。

blog120521-2.jpg

続いてリアブレーキシューの交換です。
リアホイルを外すため、車体を吊ります。
車高の低いアメリカンなんかは下側にジャッキをかませるより
上から吊ってしまうほうが楽です(笑)
でもカスタム車でリアフレームがカットしてあると引っ掛ける場所で悩みます・・・。

 

 

blog120521-1.jpg

自作ホワイトリボンタイヤに苦労の跡が見えます。

 

blog120521-5.jpg

こちらはインジェクションになったセロー250の点検です。

 

blog120521-4.jpg

225でも250でも、キャブでもインジェクションでも
セローはやっぱりセローですね(笑)。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/101

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ