2011年9月30日 金曜日

ドライブベルト切れ

blog110930-1.jpg

走行中、突然走らなくなってしまったフュージョン。
ドライブベルト切れです。
カバーを開けると繊維状になったベルトの残骸が出て来ました。
以前にベルトを交換して6000KM程しか走っていません、
通常の磨耗とは考えられませんので原因を探ります。

blog110930-2.jpg

付いているのは社外品のハイスピードプーリーです。
ドライブボスのブッシュが割れてました、これがすべての原因だと思われます。
ウェイトローラーの樹脂部分は削れて、中の金属部が直接プーリーに当たってしまい
ドライブプーリーも削れてしまっています。
カスタムパーツが全部悪いとは思いませんが、
純正部品の持つクオリティにはやはり敵いません。
耐久性重視とのご要望なので、すべて純正部品に交換します。

blog110930-3.jpg

とはいえノーマルの発進加速には閉口するものがあるのも事実なので、
ウェイトローラーはへリックスのやつを使ってます。
安心の純正部品チューンってやつですね。


トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/45

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ