2011年9月12日 月曜日

リフレッシュ!

blog110911-2.jpg

CR250R(2ストです。)のリアショックをオーバーホールです。
オイルはやっぱり泡だらけです。
色もスゴイですよ、あと臭いも・・・。

blog110911-1.jpg

泡が消えたあとのぞくと真っ黒のオイルが見えました。
かなり酷使されてます(笑)
清掃を念入りにやらないと・・・。

blog110911-3.jpg

シムも一枚一枚点検です。
ピストンリングも換えます。

blog110911-4.jpg

少し仕様変更をして組み込んでいきます。


blog110911-5.jpg

こちらではフロントフォークを分解清掃中。

blog110911-6.jpg

シムが割れてました。
これでは正常なダンピング性能は得られません。
モディファイしたサスペンションは高性能と引き換えに耐久性を犠牲にします。
定期的なメンテナンスを推奨するのはこういうことなのです。

blog110911-7.jpg

いきなり組み上がってます(笑)
これで見違えるような走りになるでしょう。
となりには定期メンテのCRF250Rのフォークがきました。
同じ作業って続くんですよね~。

 

トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/38

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ