2012年12月 3日 月曜日

経年劣化?

blog121203-6.jpg

「ハンドル周りがガタガタいいます。」
見てみるとハンドルカバーの取付部が割れてます、
前側にも2箇所、取付部があるのですがそれも折れてました。
つまり、カバーが宙ぶらりんになって覆っているだけの状態です、
これじゃガタガタいうわけです。
転んだわけでもないので、樹脂パーツの劣化でしょうか?
5~6年でねぇ・・・
確かに材質は昔のほうが良かった気がします、

やっぱり中国か・・・。

blog121203-7.jpg

一緒にタイヤも交換。
原付2種クラスのスクーターですと車重もあるので
タイヤの減りも気になります。
今回は強化タイプをお勧めしました。

 

blog121203-5.jpg

走行距離はいってますけど、絶好調!
空冷エンジンは丈夫だぁ(笑)

 

blog121203-3.jpg

「急に前に進まなくなりました。」
定番のドライブベルト切れです。
ゴム系製品ですので、走行距離か経年のどちらかで交換しておきましょう。

 

blog121203-4.jpg

この型のディオも最近は見かけなくなりました。

 

blog121203-1.jpg

オイル交換でセロー250が御来店。

 

blog121203-2.jpg

キレイに乗ってますね、
となりにある、ウチのセローが恥ずかしくなります(笑)

 

トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/134

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ