2012年4月14日 土曜日

数ヶ月ぶりに

blog120414-3.jpg

春先に多い不動車再生です。
そろそろ暖かくなってきてバイクに乗りたくなるんですね(笑)


昨年の夏ごろから動かしていないマグザムが入庫。
エンジンオイルとバッテリーを交換し、タンク内のガソリンを新しいのと替えます。
プラグとエアクリーナーをチェックしたら一発でエンジン始動、さすがインジェクション車。
これがキャブレターだと、きっと分解清掃しないと調子良くなりません。

 

blog120414-2.jpg

パンクしたまま放置してあった為、タイヤもつぶれて変形してしまってます。
こちらの車両、より車高を下げるためにサイズの小さいタイヤをつけて
外径を小径化してありました。
こういう改造をする場合は耐荷重とかをしっかり把握しておく必要があります。
今回は耐久性を重視して標準サイズに戻します。
「タイヤは命をのせて走ってる」
なんてCMコピーありましたね、(古い?)

 

blog120414-4.jpg

リアホイルを外すには結構手間がかかります。

blog120414-1.jpg

もともと長い車種ですが、ローダウンしてあるとより長く感じます。

トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/94

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ