2011年11月29日 火曜日

充電しない。

blog111129-5.jpg

「走ってたら、だんだんスピードが落ちてきて止まっちゃいました。」
通勤で毎日乗ってるVTR250が入庫。
セルはもちろんライト類もぼんやり点くだけになってます、バッテリーの電圧は当然ありません。
まずは正常な電圧のバッテリーに交換します、すると普通にかかりました。
次にレギュレート電圧を測定、通常ならば回転数に比例して電圧が上がり、
制御電圧値で止まるはずですが・・・上がりません。
充電電流がバッテリーまで来ていません。
発電コイルとレギュレートレクチファイアの導通をチェック。
やっぱりレギュレートレクチファイアがダメでした。
念のためコイルのチャージ電流も測定、OKでした。
充電のトラブルで一番多いのがこのレギュレートレクチファイアのパンクです。
熱をもつ部品なので壊れる率も高くなります。
同じ部品番号でも仕様変更されてる場合も多々あります。
今回の部品も違う形のものが来ました。

 

blog111129-4.jpg

放熱させてもっと冷やしたいのにこんなところに付いてます。

blog111129-3.jpg

そろそろ消耗部品の交換時期が来てます、
お早めに作業しましょうね。

blog111129-2.jpg

こちらのZRX-Ⅱもバッテリートラブルです。
でも充電系に問題は無かったのでバッテリー交換だけで済みました。
他にも原付スクーターのバッテリー補充電や交換と
充電系トラブルの日でした。

この記事のカテゴリー: | | | | |

トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/65

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ