2011年11月24日 木曜日

こんなこともあります。

blog111124-6.jpg

「エンストしてから、急にスピードが出なくなった。」
エンジンオーバーホール済みらしいエイプ50が入庫。
始動はしますが全然吹け上がりません、
マフラーが詰まっているかのようです。
プラグをチェックすると真っ黒です。
吸気系からチェックしていき、マフラーも外して点検しましたが
不具合は見当たらないので電気系か本体の問題と判断、
タペット音が気になったのでヘッドカバーを開けてみると・・・画像の状態。
どこがおかしいでしょうか?

 

blog111124-5.jpg

そうです、排気側のタペットアジャストスクリューがロッカーアームに付いてません。
締め付けトルクが弱かったのか、緩んで外れたようです。
ケース下に落ちることなく、脇に落ちてました。
ねじ山の損傷も見当たらないので再度組み付けてエンジン始動、
きちんと吹け上がるようになりました。

blog111124-4.jpg

大事に至らなくてよかったですね。

blog111124-2.jpg

続いてこちらはヘッドライトが点かなくなったe-彩125です。
バルブ切れかと思いきやソケットまで電気がきてません、
テスターで断線箇所を探していきます。

blog111124-3.jpg

これが原因でした。
ライティングスイッチの端子の錆びです。
スプリングは腐食で粉々です。
代用品を使用して再生します。

blog111124-1.jpg

これで安心して通勤できますね、
お仕事お疲れ様です。

トラックバック(0)

トラックバックのURL: http://blog.s-factory-shizuoka.com/mt/mt-tb.cgi/63

これまでのアーカイブ


▲ ページの先頭へ